• English
  • 簡体中文
  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • 携帯サイト

ホーム > スピーチコンテスト

ここから本文です。

平和へのメッセージfrom知覧
第28回スピーチコンテストのご案内(平成29年8月15日(火))

 

今年の記念講演は宮崎 緑さん、ミニライブに岡平健治さん

 

<記念講演> 宮崎 緑 さん

<ミニライブ> 岡平 健治 さん

 

 南九州市知覧には第二次世界大戦末期,本土最南端の陸軍特攻基地が置かれ,この地から多くの若者が沖縄へ向けて飛び立ちました。

 このような中で本市では「あした いのち かがやけ」をテーマにスピーチコンテストを平成2年から開催し,平和への熱いメッセージを送り続けてまいりました。21世紀を担う若者を中心に,命の尊さ・平和の大切さについて考えていただきたいという願いからでした。

 今年は,全国から4,334点もの作品が寄せられ(うち小学生の部:平和作文コンテスト536点),この中から厳正な審査を通過した12名(中学生の部に4名,高校生の部に4名,一般の部に4名)の皆様が8月15日に発表いたします。

 命の尊さ・平和の大切さは,人類共通の永遠のテーマです。南九州市は平和情報発信基地としての使命を果たすべく,これからも「命・平和」について全世界に呼びかけていきたいと考えています。

 スピーチ発表後の記念講演には宮崎緑さんをお招きし,講演をしていただきます。また、今年は開館30周年、南九州市誕生10周年を記念し、今回のスピーチコンテスト募集CMソングを書き下ろしてくださった岡平健治さんのミニライブも開催。

 この機会にご家族お揃いで,命の尊さ・平和の大切さについて考えてみませんか。

日時

平成29年8月15日(火)

午前9時00分~午後1時00分(開場:午前8時45分 )

  • 9時15分~  スピーチ発表
  • 11時00分~ ミニライブ(岡平 健治 さん)   
  • 11時10分~  記念講演(宮崎 緑 さん)
  • 12時25分~  審査結果発表
場所

知覧文化会館 (知覧特攻平和会館隣)

※入場は無料です。

応募者数

 中学生の部 1,010通 ※鹿児島県内及び本市友好交流都市の中学生に限る

 高校生の部 2,628通

 一般の部 160通

 計 3,798通 でした。

 小学生の部 536通 ※南九州市内の小学生による作文コンテスト

 総計 4,334通 でした

出場者

≪中学生の部≫

平岡 夏妃 鹿児島市 鹿児島修学館中学校 2年
石窪 美莉依 鹿児島市 鹿児島修学館中学校 3年
柳田 実希 鹿児島市 鹿児島市立坂元中学校 3年
中釜 望希 南九州市 南九州市立知覧中学校 3年

 

≪高校生の部≫

原田 かりん 兵庫県 親和女子高等学校 1年
兼井 舞音 鹿児島県 鹿児島玉龍高等学校 1年
太田 葉月 宮城県 聖ウルスラ学院英智高等学校 2年
鎌田 実里 鹿児島県 川辺高等学校 2年

 

≪一般の部≫

大野 裕子 愛媛県
八幡 照子 広島県
田中 吾飛夢 三重県
福田 恵 徳島県

(参考)昨年の審査結果へ

 

★審査結果

 ※結果は8/15(火)以降に掲載いたします。

≪中学生の部≫

         
         
         
         

 

≪高校生の部≫

         
         
         
         

 

≪一般の部≫

     
     
     
     

 

≪小学生の部≫ ※南九州市内の小学生による『作文コンテスト』です。スピーチはありません。

       
       
       
       
       
       
       
       

※小学生の部,優秀賞以外については受付順に記載しています。