• English
  • 簡体中文
  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • 携帯サイト

ホーム > 知覧特攻平和会館とは > 企画展紹介 > 開催中の企画展

ここから本文です。

開催中の企画展

 

出撃直前の遺書~特攻隊員が最期に伝えたかったこと~

企画展について

  沖縄へ出発する出撃命令は、その前日に知らされました。出撃の前夜、特攻隊員の中には、薄暗い三角兵舎の中で、家族に宛てて最後の手紙や遺書を書く隊員もいました。彼らがどのような思いで最後の夜を過ごしたのか―

 本企画展では、当館が所蔵する特攻隊員遺品の中から、知覧基地において出撃直前に書かれた18人の遺書・手紙・日記を紹介します。

会期

平成30年4月28日(土)~平成30年7月16日(月) 

午前9時~午後5時 (入館は午後4時30分まで) 

※休館日:無し

会場

知覧特攻平和会館 企画展示室

観覧料

知覧特攻平和会館の単独券 [大人500円・小人300円]

【常設展示室もご覧になれます。】

 

■特別パネル展

企画展について

 知覧特攻平和会館は昭和62年2月に開館し、昨年は30周年という節目を迎えました。

 その間、疾風の展示、ユネスコ世界記憶遺産(現:世界の記憶)への登録申請など、多くの出来事がありました。ご遺族・関係者をはじめとする皆様方からのご支援により、おかげさまで全国から来館者が訪れる施設へと成長することができました。

 その歩みを振り返り、新たな飛躍につなげるべく特別パネル展を開催いたします。

 

展示内容(パネル,関係資料,映像等で紹介しています)

【特攻の町・知覧-戦前・戦中・戦後の町の歩みを振り返る-】

・場 所:館内ロビー

・展示物:知覧の年表、戦前~戦後の写真パネル

 

【四式戦闘機「疾風(はやて)」~明らかになる疾風の全容~

場 所:疾風展示室(館内)

展示物:解説パネル、解説映像(約9分)

 

会期 平成29年4月1日(土)~

午前9時~午後5時 (入館は午後4時30分まで) 

※休館日:無し

会場

知覧特攻平和会館 

観覧料

知覧特攻平和会館の単独券 [大人500円・小人300円]

【常設展示室もご覧になれます。】

 

 

 

 

 

 

<第102振武隊 猪瀨 弘之少尉>