• English
  • 簡体中文
  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • 携帯サイト

ホーム > 知覧特攻平和会館とは > 企画展紹介 > 開催中の企画展

ここから本文です。

開催中の企画展

 

 

知覧特攻平和会館/大和ミュージアム 交流展                        戦艦大和と鹿児島 ~ 第二艦隊が眠る海 ~

企画展について

 1945(昭和20)年4月7日、大和を旗艦とする第二艦隊は沖縄の決戦場を目指しました。

 しかし、鹿児島の沖で米軍機の猛攻に遭い、壊滅してしまいます。

 本企画展では、終焉の地である鹿児島で戦闘の詳細、海底に眠る大和、ゆかりの地、そして4月6日、7日に出撃した陸軍の特攻隊員の遺書を紹介致します。

展示内容(パネル、関係資料等で紹介しています)

 1.戦場となる沖縄

 2.海上特攻実施までの経緯

 3.海上特攻隊「編成表」

 4.沖縄への突入作戦

 5.アメリカ軍の猛攻

 6.戦闘の経過

 7.第二艦隊の戦闘被害

 8.陸海軍の航空特攻

 9.ゆかりの地 紹介(映像、パネル)

 

4月7日の戦闘中の写真(米軍撮影)           大和、護衛の駆逐艦「冬月」「雪風」 模型

 

 

4月6日、7日に出撃した特攻隊員の遺書        ゆかりの地 紹介の映像、パネル

 

会 期

2019年11月2日(土)~2020年1月14日(火) 

午前9時~午後5時 (入館は午後4時30分まで) 

※休館日:無し

会 場

知覧特攻平和会館 企画展示室

観覧料

知覧特攻平和会館の単独券 [大人500円・小人300円]

【常設展示室もご覧になれます。】

 

<第102振武隊 猪瀨 弘之少尉>